介護老人保健施設レーベンハウス|トピックス
文字サイズ|標準
日暮里・舎人ライナー「江北駅」徒歩3分
王子駅・西新井駅からのバス停より徒歩0分
トピックス
全 64 件中 1-5 を表示    
2021-03-03 (水)
 
新型コロナウィルス陽性者の発生について【最終報】
 

 この度は、サービスを一部休業する事となり、大変なご不便・ご心配
 をお掛け致しました。
 
 幸い、その後発症者の発生がなかったため、3月2日をもって今回の
 感染者発生に関しては終息とみなし、隔離対応を解除致しました。
 しかし、再び感染者が発生する可能性が無くなった訳ではありません。
 今後も感染対策を再度徹底し、皆様が安心してサービスをご利用頂ける
 よう、職員一同取り組んでまいります。

 今後とも、レーベンハウスを何卒宜しくお願い申し上げます。


【経過】 
    
  2月11日 入所職員1名の感染を確認。フロアを閉鎖。
  2月12日 該当フロアのご利用者様、接触職員全員のPCR検査を実施。
  2月14日 入所者1名の感染を確認(計2名の感染者)
       陽性となったご利用者様および濃厚接触者(同室者)の隔離対応。
  2月15日 陽性となったご利用者様ご入院。
       再度、該当フロアのご利用者様、接触職員全員のPCR検査を実施。
  2月16日 検査した方全員の陰性を確認。隔離対応は継続。
  3月2日  感染者との最終接触から2週間経過して、濃厚接触者並びに該当
       フロアのご利用者様、職員に発症者もおらず安全の確認がとれた
       ため、隔離対応を解除。

【各サービス】

  1.入所 

     3月2日より入浴、リハビリ、おやつ、スマホ面会、ご家族様による
     洗濯対応が再開となりました。
     直接面会については、まだ再開の目途が立っていません。大変に
     ご迷惑をお掛け致します。

  2.通所リハビリ

     3月2日より、通常通り再開致します。
     音楽療法については、当面見合わせております。

  3.訪問リハビリ

     引き続き、通常通り実施致します。

 
  長期に渡りご不便をお掛け致しました。
  重ねて心よりお詫び申し上げます。

2021-02-22 (月)
 
新型コロナウィルス陽性者の発生について【第3報】
 

長期間に渡り、皆様にはご心配とご迷惑をお掛けしております。
現状をご報告いたします。


【今までの経緯】

    2月11日 入所職員1名の感染を確認。フロアを閉鎖。
    2月12日 該当フロアのご利用者様、接触職員全員のPCR検査を実施。
    2月14日 入所者1名の感染を確認(計2名の感染者)。
         陽性となったご利用者様および濃厚接触者(同室者)の隔離対応。
    2月15日 陽性となったご利用者様ご入院。
         再度、該当フロアのご利用者様、接触職員全員のPCR検査を実施。
    2月16日 検査した方全員の陰性を確認。隔離対応は継続。
    2月22日 最終接触から約1週間経過。現時点で発症者は不在。

【現状の対応】

    ・現在、全員の陰性が確認されていますが、偽陰性の可能性も否定できず、
     濃厚接触者においては最終接触から2週間の隔離が必要になります。
    ・濃厚接触者に当たらない方でも、接触が無い訳ではありません。
     念のため、引き続きフロア閉鎖は同じく継続致します。
    ・その為、3月1日まで現状の対応を続け、発症者がいなければ3月2日より、
     感染者発生前の対応に戻す予定です。


【各サービス】

    1.入所

      3月1日まで現状の体制を続け、3月2日より通常の体制に戻してまいり
      ます。


    2.通所リハビリ

      隔離対応を継続している状況であり、また、職員体制と感染・非感染
      環境作りの都合上再開が難しく、入所と同じく発症者がいない事が
      確認された後、3月2日より再開することを検討しております。

    3.訪問リハビリ

       引き続きサービスを継続致します。


  現時点では、幸いにも集団感染には発展せずに経過しています。
  しかし、引き続きご不便、ご迷惑をお掛け致しますことを、心よりお詫び申し
  上げます。

    
    
        

2021-02-15 (月)
 
新型コロナウィルス陽性者の発生について【第2報】
 

皆様にはご心配をお掛けしております。
2月15日時点の状況をご報告いたします。

【感染者状況】

      2月11日 入所職員1名の感染を確認
      2月12日 該当フロアのご利用者様、職員全員のPCR検査を実施
      2月14日 入所者1名の感染を確認(現在、陽性者は計2名)

【現状の対応】

     ・陽性者の同室者は濃厚接触者と判断し、居室の隔離対応をしています。
     ・感染拡大がないか、再度検査を実施致します。
     ・陽性者は本日ご入院となりました。
     ・引き続き、感染拡大予防の体制を継続しております。

【各サービス】

    1.入所

      感染が広がっている可能性もある為、引き続き接触を最小限にした
      体制を続けて体調観察を続けてまいります。おやつの提供も見合わ
      せております。

    2.通所リハビリ

      現時点では集団感染の可能性があります。また、職員の体制や
      感染拡大予防の為の特殊な環境作りをしている状況から、通所
      リハビリの再開が難しく、引き続きしばらくお休みをさせて
      頂きます。

    3.訪問リハビリ

      引き続き、サービスを継続致します。

 
 長期の対応となってしまい、皆様には大変にご迷惑とご心配をお掛け致します。
 集団感染とならないよう、職員一同尽力してまいります。



       
         


 

2021-02-12 (金)
 
新型コロナウィルス陽性者の発生について
 

この度、入所職員より新型コロナウィルス陽性者が1名発生致しました。
状況は下記の通りとなります。

【発生状況】
 
  ・入所担当職員が熱発し2月11日に抗原検査を実施。陽性となりました。
  ・PCR検査は現在結果待ちです。
  ・該当スタッフは、業務中N95マスクを着用しておりました。
  ・現在、自宅療養中です。

【状況】
 
  ・該当フロアに、現時点では発熱等の症状があるご利用者様はおりません。
  ・濃厚接触者に該当すると思われるスタッフ1名も併せて自宅療養として
   おります。
  ・該当フロアのご利用者様、職員にPCR検査を実施しております。
  ・足立保健所への連絡はしており、必要であればご連絡を頂く事となって
   おりますが、現時点ではお電話はありません。

【対応】
 
  
  1.入所

   検査結果が出るまで、感染拡大を予防するために、人とモノの接触を
   最小限にする体制をとっております。リハビリ、入浴、スマホ面会を
   一時見合わせております。

  2.通所

   感染者と直接接することがほとんど無い為、現時点では感染リスクは
   低いと言える状況です。しかし万が一集団感染が発生していた場合、
   感染する可能性が高まってしまう為、拡大予防の観点から、一時サー
   ビスを休止いたします。
   検査結果が出てクラスターでない事が明確になり次第、再開したいと
   思います。

  3.訪問リハビリ
   
   直接接する機会が無いため、通常通り実施致します。
   感染が発生している旨をご連絡の上でご訪問致します。ご心配もあるかと
   思います。その際は、遠慮せずお休みいただけたらと思います。

【お詫び】

  介護サービスは生活に必要なものです。現在、一部を停止する状況になって
  しまい、大変にご迷惑とご不便をお掛け致しております。心よりお詫び申し
  あげます。

  皆様におかれましても引き続きお気をつけて、何卒ご自愛ください。

2021-01-04 (月)
 
本年も何卒宜しくお願い致します
 

旧年は甚大なる感染症拡大により地に足がつかぬまま
どうにか乗り切ってきた一年でした

介護サービスは人と人とが接する支援であり実施すれば
するほど感染する可能性は高まります

しかし感染を恐れるあまりサービスを止めてしまえば
必要な支援が出来なくなり誰かの生活を脅かすことに
なります

本年は極力多くの人に支援を続けられるように無理矢理
にでも地に足をつけて地域の支えになれる様に職員一同
取り組んでまいりたいと思っております

皆様の一日一日が幸せなものでありますよう心よりお祈り
申し上げます

本年も何卒よろしくお願い致します

全 64 件中 1-5 を表示    

医療法人社団 八葉会 介護老人保健施設レーベンハウス   〒123-0845 東京都足立区西新井本町2-23-1 TEL.03-3854-4761代)
Copyright (C) Hachiyokai. All Rights Reserved.